オススメ 製品情報はこちらへどうぞ!

カーテンのサイズ・機能・種類選びで失敗しない大事な5つのポイント!

オーダーカーテン買って失敗しました。

こんにちはジグです!!

これから実家を離れ一人暮らしをする新社会人の人や新居に移り住むって場合、まず先に何を用意します?

洗濯機?

冷蔵庫?

それともベッド?

いやいや、まずカーテンでしょ?

無いとあなたの生活丸見えですよ!露出狂の人以外はまずカーテンを用意すべきですよね!

(露出狂の人、気を付けて下さい。捕まります。)

洗濯機なんてコインランドリーあるし、冷蔵庫やベッドなんて無くても気合いでなんとかなります!

という事で、今回の話題は「カーテン」!!

カーテン選びをナメてはいけません!

「カーテンに始まりカーテンに終わる」くらいの意気込みで、カーテン選びで失敗しないようにしっかり予習しよう!

じゃないと僕の様に失敗します。

模様替えにカーテン買い直す人も必見です!カーテンなんて、そうしょっちゅう買う物じゃないし忘れがちですからね!

カーテン選びで失敗しない5つのポイント

カーテンを買う上で注意したい大事なポイントそれは!

1.基本だけどミスりがちサイズ選び

2.部屋の印象が決まる色・柄選び

3.カーテンは1種類じゃない種類選び

4.結構重要項目機能選び

5.最終的にはこれと相談!価格

今回の記事ではこの5点を簡単にチェックしたいと思います!

僕のように失敗しないためにも!!!!

サイズ選びで失敗しないポイント

f:id:ZZiGG:20180213214529j:plain

僕が完全に失敗したポイントはこれです!

横幅や高さが長すぎて床に着いてしまったり、たるんだりしていてはカッコ悪い!

逆に寸足らずで短いってのも最悪です。

僕の場合高さが長すぎて床にでろーんってたるんでます!

知り合いの縫製が得意な人にサイズ直してもらっています・・・

失敗しないようにこちら必見!!

f:id:ZZiGG:20180213234820j:plain

f:id:ZZiGG:20180213235006j:plain

サンゲツ参照

サイズ間違えると相当凹みます・・・

気をつけて測りましょう!

色選びで失敗しないポイント

f:id:ZZiGG:20180213215654j:plain

カーテンの色って非常に重要!色によって部屋のイメージがガラッと変わります!

新居編

新社会人の人はこれから家具、家電揃えたりするって場合が多いと思います!

部屋だけ決めてまだ何にもない状態!

どんな感じで部屋作りするのか、ソファーやラグ、絨毯の色との兼ね合いでカーテンの色を決めていかなければなりませんね!

個人的な意見ですが、ソファーやラグ系を置くなら先にめぼしいものを決めておいた方がカーテンの色を選びやすいと思います!

何も考えず買っちゃうとまとまりがない部屋になっちゃうので注意してね!

模様替え編

模様替えの場合、家具などがもう揃った状態なので現状の家具との兼ね合いで色選びをしていくと思います。

専門ショップやネットで注文する事がほとんどだと思いますが、よくある失敗例で気を付けたいのがこちら↓

「実際付けてみたらイメージと違った」

これカーテンあるあるらしいです。

ネットで購入の場合、画面越しの色と実際の商品の色が多少異なる事も多いので特に注意が必要です!

専門店で実物を見て購入し実際に付けてみたらイメージと違ったというのは…あなたのイメージ力が(ry

という事で僕が実践しているイメージと違うをちょっとでも回避する方法がこちら!!

f:id:ZZiGG:20180213225523j:plain

 

そう合成!!

フォトショップやイラレ、その他専用のソフトが無くたって簡単にできます!

画像を切って貼るだけ!!

これでも画面越しなので若干の色変化は起こしますが、雰囲気は掴めると思いませんか?

種類選びで失敗しないポイント

f:id:ZZiGG:20180213221543j:plain

上の画像は大まかにカーテンの種類を3種類に分けましたが、ここから派生した様々なカーテンもあります!

・縦型ブラインド

・シェード

・プリーツカーテン

etc

実際にどのようなカーテンがあるかは、下に大手メーカーのサンゲツさんのリンクを貼っておきますので見てみてください!

[blogcard url=”https://www.sangetsu.co.jp/style/curtain_choose02.html”]

 


どのカーテンにしても最近の物は色・デザインに優れてとてもおしゃれなものが多いですね!!

これがやりたくて僕は今までブラインドを使っていました⬇︎

f:id:ZZiGG:20180213222732j:plain

嘘です

ですが今回色々迷って普通のダブルカーテンにしました!

木製ブラインドを使っていたのですが、結構手入れが大変なんですよ!!

(こまめに掃除しないと埃がたまるし掃除がやりづらい!)

縦型ブラインドもかっこいいなと思ったんだけど、今の部屋の雰囲気と合わなかったので今回は諦めました。

種類選びで失敗しないポイントとか書いていますが、特にない!

種類も豊富なので、十分吟味して選べば大丈夫だと思いますw

機能で選ぶポイント

カーテンの種類も色々あるように機能だって色々あるんです!

失敗しないように押さえておくべきポイントは!

部屋によって機能を分ける!!

今回僕はリビングと寝室のカーテンを変えました。

特に寝室の方の話なんですが、明るくなると目が覚めてしまう僕は真っ暗な部屋で眠りたいタイプなので遮光性という機能をよく調べました!!

遮光性とは文字通り、光を遮る機能の事。
遮光性にも色々あって遮光等級というものが存在します!

以下は等級別に数値を表したものです。

遮光1級 遮光率100〜99.99%

遮光2級 遮光率99.98〜99.8%

遮光3級 遮光率99.79〜99.4%

※JIS規格

より光を通しにくいカーテンがいいのであれば等級が高いものを選ぶというわけです!

その他機能も色々ありますよ!

家庭用洗濯機で洗えたり透過性であったり様々!

デザインや価格も大事ですがこれらの機能面もしっかり確認した方が後から後悔する事が減ると思います!

まとめ

あれ?まだ 4つのポイントしか出てなくない?と思ってるあなた!

あと1つのポイントは価格です!

既製サイズの安いものであればニトリとかどこでも売っていますが自分好みにチョイスしていくとなかなか既製サイズの物って難しくなるんだよね!

価格は色んなショップを確認したり、ネットで探したりとにかく調べる事が肝心ですよ!!

こちらおすすめカーテンサイトです!

 

僕は今回無印良品でオーダーカーテンを買いました!

セール時期に買うとおすすめです!

無印良品のセール情報をまとめた記事はこちら!

https://www.zig-blog.com/entry/mujisale2019

ここまでカーテンの話をしましたが、カーテンを変えると実際部屋の印象がガラッと変わります!自分なりのいいカーテン探してみてはいかがでしょうか?

みんなでこれしよう!!

f:id:ZZiGG:20180213222732j:plain

僕はもうしない。

こちらの記事も合わせてどうぞ!!

https://www.zig-blog.com/entry/mujirushi-lanking

https://www.zig-blog.com/entry/googlehome

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です