雑記

JKとおっさん(30代)の旅事情

f:id:ZZiGG:20171218193952j:plain

 

やばかった!!

JKだよ!女子高生!

えっ?何の事かって?

そうだね、順を追って説明するよっ

  

 

出張で地元→大阪→金沢

これは昨日の話、本業の出張で地元からまず大阪に行ったんだけど〜そこからさらに石川県金沢市に更に出張した時の出来事!

この日は、朝から取引先との打ち合わせでがあったので早朝から大阪に向かって、さらに夕方16時から金沢でも打ち合わせがあり間に合うのかなって不安になるくらい結構タイトなスケジュールだった!

案の定、大阪での打ち合わせが押して時間ギリギリで新大阪駅に着いたんだけど、切符買ってなかった事を思い出し窓口に猛ダッシュ!

僕のジンクス

f:id:ZZiGG:20171218194056j:plain

何とか指定席取れたはいいけど…

窓口の人が

「満席に近い状態ですので、窓側は席が取れません。通路側になります」

まぁ〜仕方ないよね、窓側派だけど予め切符買ってなかった自分が悪い、座れるだけありがたい!

でも、僕はいつも指定席を取るのだけれど毎回って言ってもいいくらい僕の席に誰か座っているというジンクスがある!

ある時は酔っ払いのおっさん!!

またある時は中国人!!

頼む!まじで!

自分の席はちゃんと確認してくれっー

って事で今回は、どんな人が座っているのか?ワクワクしながら自分の席に向かったわけなんだけど…

 

ワクワクじゃねーよっ!!

はい!来ました!

案の定、僕の席は占領されていたよね!

指定席って意味分かってる?僕がこの席を指定して切符買ったんだよ?

 

この酔っ払いめ!!

 

ん?あれ?酔っ払ってる様子ではないぞ?

寝てもいない!

多分外人でもない!多分MADE in JAPANだね

 

てか何で僕の指定席に弁当が座ってんじゃー

(具体的には弁当と荷物一式)

今回はもはや人間でもない!!

 

でも、こんなん毎回の話だし弁当やら荷物ならまだ可愛らしい!

今回の話はこんな事じゃないんだなー 

 

隣に座っていた人物 

そう、今回の話の問題点は隣に座っていた人物にある!

それはJK 女子高生だったのだ!

普段から出張やらの際に新幹線やら飛行機やら電車で隣に座るのはいつもおっさん!!

おっさんに免疫がある僕でもJKの場合の対処法は皆無、そんな事を座席に座る荷物を見つめながら考えていると!

JKからの先制攻撃がきちゃったよね。

JKは

「あっ、すいません」と荷物を退かす。

僕は迂闊にも

「あっ、すいません大丈夫です。」

と会話をしてしまったのである。

一体何が大丈夫なのだろうか!?

もっと慎重に言葉を選んで話すべきだったと完全に出鼻を挫かれた。

そこから僕とJKの闘いの旅が始まったのである。

 

JKが隣に座った時の対処法

f:id:ZZiGG:20171218200237j:plain

まず、女子高生が隣に座った時の対処法をしっかり考えておかなければならない!!

30代にもなるおっさんが、隣の席に女子高生が座ったくらいであたふたしていては…

女子高生

「何このおやじキモイんですけどぉ〜」

なんて言われかねない!!

備えあれば憂いなしだ!

じゃ〜どうすればいいの?って世のおやじ諸君、僕が実体験を基に教えてあげよう!!

 

まず1番大事な事から言うよ!

JKの方を一切見ない!!

これが1番大事

「なに見てんだよオヤジ」この問題はこれで解決できる!尚、目線は常に前の座席のヘッドレストに置く事を意識しよう。

 

次に大切な事は

手は握りこぶしを作り膝の上へ!

勿論、自分の膝の上だよ!

間違ってもJKの膝の上に置かないようにね、即車掌さんに連れて行かれるから!

これで、痴漢冤罪も回避できる!

 

スマホには絶対に手を触れない。

 間違いなく盗撮と間違われます!

対策としては、マナーモードにしカバンの奥にしまいましょう。

 

あとは、不意の事故!を防ぐ為に

絶対に寝ない!

もしあなたがウトウトと寝てしまいあなたの頭がJKにもたれかかったらアウトである!

これは、絶対に寝ないという対処法しか存在しない!

寝ないように背筋を伸ばし不動を心掛けよう!

座席を倒すなんて以ての外だ!

補足として万が一JKが寝てしまいあなたの肩に寄っかかってきた場合はもう諦めよう。

それはもう冤罪ではない!運が悪かったと諦めるしかない。

まとめ

徹底的な予習、復習の為にまとめると

1. JKの方を一切見ない。

2.目線は常に前の座席。

3.手は握りこぶしを作り膝の上に。

4.座席は倒してはいけない。

5.姿勢は常に背を伸ばし不動。

6.絶対に寝ない。

7.スマホには触れない。

 

まだまだ細かい事を言えばキリがないけど、上記ポイントはしっかり押さえよう! 

 

僕は、隣に座ったJKとおよそ3時間弱一緒に旅をしたわけだけれど、途中何度も寝てしまいそう挫けそうになり、その度に自分を奮い立たせ窮地を乗り越えました。

明日は我が身、あなたの身にも降り掛かる可能性大!あなたはその時僕の記事を思い出しキッチリ対処できるはず、目的地まで何時間掛かるかは分からないこの苦行とも言える立ち振る舞い。

みんなにも、JKに打ち勝って貰いたい!

目的地に着いた時には、精魂尽き果てる状態になっているだろうけど、達成感に包まれる事は間違いない!

 

途中で己に負け寝てしまい、目が覚めたら車掌さんがいる事務所にってな事にならない為にも今回このような記事を書きました。

 

 

ようするに

めっちゃ疲れたわ!!

 

もうおっさんの隣でいいです…

 

 

おしまい

 オススメ記事

zig-rat.hatenablog.com