おすすめアニメ

ReLIFE(リライフ)はアニメの方が面白い!原作・映画・アニメの違いは?

今回は今Amazonプライムビデオの会員特典になっている「ReLIFE」アニメ版についてご紹介!実写映画よりもアニメ版の方が僕は好きでした!

原作・映画・アニメの違いなんかも調べてみたので気になる方は読んでみてくださいね!

ReLIFE(リライフ)とは

ReLIFE(リライフ)とは、夜宵草(やよいそう)による学園漫画で、元は漫画アプリから始まりアニメ化や実写映画化もされた人気作品です。

原作者の夜宵草は日本の漫画家で本名・年齢非公開ですが、大分県出身の女性でcomico立ち上げの際にスカウトされたということが分かっています。

ReLIFEストーリー

前職を三ヶ月で退職し求職中の海崎新太。

元々大学受験で二浪した上大学院に進学していたため社会人経験やキャリアが乏しく、現在27歳で就活は難航する。

これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は新太を社会復帰させるとして、「1年間の高校生活を送る秘密実験」に参加することを提案するが・・・

Wikipedia参照

 

 

 

ReLIFE(リライフ)の原作

ReLIFE(リライフ)は、漫画アプリの「comico」にて2013年10月12日から連載を開始した漫画作品が原作となっており、comicoのReLIFEはすでに完結しています。

2014年からはcomicoとは別の単独アプリとして配信され、最初の15日間で40万ダウンロードを記録するヒットとなりました。

comicoが気になる方は下のボタンからcomico公式へいけますよ!!

 

 

また2014年にはcomico初となる単行本化もされ現在までに既刊10巻となっています、単行本の方はまだ完結していないようですが、2016年の時点で累計100万部を突破する人気作品になりました。

 

ReLIFE(リライフ)各エピソード

リライフアニメ版の各エピソードの紹介です!

第1話から第13話がシーズン1とされており第14話から第17話の3話が完結編という構成になっています!!

エピソード説明に多少ネタバレが含まれています。ご注意ください。

シーズン1

Report1「海崎新太(27)無職」

Report1 脚本:横手美智子
絵コンテ:小坂 知 演出:そえたかずひろ
作画監督:北山修一・工藤裕加・小松香苗

海崎新太は、新卒で入社した会社を3ヶ月間で辞めてしまう。それからというもの就職活動もうまくいかず、実家からの仕送りも止められてしまう。

途方に暮れる海崎の前に、夜明 了と名乗る謎の男が現われ社会復帰プログラム「リライフ」への実験参加を持ちかけられる。実験の内容とは27歳の海崎を薬によって見た目だけを若返らせ、1年間高校生として学校に通うというものだった。

Report2「コミニケーション能力0点」

Report2 脚本:横手美智子
絵コンテ:関 暁子 演出:関 暁子
作画監督:小嶌エリナ

青葉高校の3年生として編入した海崎新太。

編入早々のテストですべての教科赤点という結果に、海崎の追試生活が始まる。成績優秀でテスト結果が上位の大神和臣と日代千鶴が学級委員を任されることになる。その様子をクラスメイトである狩生玲奈は複雑な表情で見つめていた。

昼休みに海崎は大神と編入生の小野屋杏の3人で食堂に向かうと、揉めている日代の姿を発見する、その理由を訊くと・・・

Report3「オッサンなんですから」

Report3 脚本:横手美智子
絵コンテ:辻初樹 演出:奥野浩行
作画監督:しまだひであき・藤岡真紀・松下清志

体育での授業にて体力測定。

朝地信長がボール投げで高記録を出し、犬飼暁は海崎が玉来ほのかをいやらしい目つきで見ていると思いボールを投げつけてくる。大神は、成績優秀・容姿端麗おまけに性格までいい完璧な男かと思いきや、運動が全然ダメな運動オンチ。見かけだけは高校生になった27歳の海崎の運動神経はいかに・・・

Report4「堕ちる」

Report4 脚本:横手美智子
絵コンテ:備前克彦 演出:備前克彦
作画監督:森亜弥子・渡邉慶子

学級委員の座を日代に奪われてしまった狩生は、日代の挑発的な態度で嫌悪感が強まっていくがそれは、完全に狩生の誤解で日代は狩生と仲良くなるために誤解されるような作り笑いを送っていただけなのであった。

狩生は勉強では日代、スポーツでは玉来に負け次第にストレスを溜めていく・・・

Report5「オーバーラップ」

Report5 脚本:横手美智子
絵コンテ:高橋亨 演出:高橋亨
作画監督:工藤裕加

日代のカバンを持って逃げる狩生と一緒に階段から落ち気を失ってしまう海崎。保健室にて目を覚ます2人、海崎は狩生が日代のカバンを持っていたのかを問いただすと、狩生は嫉妬や苦しみを話し出す、海崎は会社員時代のことを思い出す・・・

Report6「初めましてじゃないんだよ」

Report6 脚本:横手美智子
絵コンテ:佐野隆志 演出:神原敏昭
総作画監督補佐:北山修一 作画監督:濱口頌平・土方友希

海崎の家に突然の訪問者。

大神と小野屋が勉強会の名目で訪ねてくるが、海崎の部屋はタバコやビールの空き缶でいっぱい、それを海崎は必死に隠そうとするが大人であることがバレないか不安で仕方ない。

そんな中バイトの用事で大神が帰ってしまう。小野屋と2人きりになった海崎は・・・

Report7「被験者001→002」

Report7 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:辻初樹 演出:中田誠
総作画監督補佐:北山修一 作画監督:しまだひであき・細川修平

初めて担当した実験の被験者001の事を思い出す夜明。

被験者001はリライフ研究所関東支部で初の被験者だった。夜明は、青葉高校に被験者001と共に編入し観察するが被験者001は他の生徒と関わりを持とうとはしなかった。

夜明は上からの指示通り安易に介入する事をしなかった為、サポートが甘いと誤解され流事に・・・

Report8「亀裂」

Report8 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:関暁子 演出:関暁子
総作画監督補佐:北山修一 作画監督:小嶌エリナ

中間試験が終わり、海崎は安定の追試決定。

担任の先生に呼び出される海崎はバレー部のキャプテン玉来と出会う、彼女も赤点を取り再試験になってしまったのだ、その日玉来はいつものように部活を終え部室に戻ろうとすると、キャプテンが赤点はどうなの?と後輩の陰口を聞いてしまう・・・

Report9「リベンジ」

report9 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:山田弘和 演出:山田弘和
作画監督:町田真一・吉田隆彦・真島ジロウ

玉来による不慮の事故のせいで部活中に怪我をしてしまった狩生。

気まずい雰囲気になり日代と玉来は2人で昼食を取り、狩生はというと診察結果によると全治2週間の怪我で自暴自棄になった狩生は部活をやめると言い出し、大神にも八つ当たりしてしまう事に・・・

Report10「みんなのワガママ」

Report10 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:備前克彦 演出:備前克彦
総作画監督:北山修一 作画監督:渡邉慶子・森亜弥子・池内直子

海崎と日代は狩生が心配で玉来に何があったのか直接聞きに行く事になり、玉来は自分の才能を疎ましく思わず努力を認めてくれた人であった狩生への気持ちを打ち明ける。

だからこそ自分の責任で怪我をさせてしまい部活を諦めなくてはいけなくなりどうすればいいのかわからなかったと悩んでいると話す。その会話をドア越しに聞いていた狩生は・・・

Report11「過去トリップ」

Report11 脚本:横手美智子
絵コンテ:そえたかずひろ 演出:中田誠
総作画監督:北山修一 作画監督:石田啓一・小林ゆかり

海崎は突然、元の27歳に戻る薬が欲しいと夜明に頼む。

その理由は、以前働いていた職場の先輩の命日に墓参りに行きたいからだと告げる。先輩が亡くなってからの海崎の様子を知っている夜明は、海崎が心配で自分も一緒に行くと言い出した。2人が墓参りに行きそこでであった人物とは?

Report12「ダブルパニック」

Report12 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:関暁子 演出:関暁子
作画監督:小嶌エリナ・森亜弥子・渡邉慶子

夏休みに浮かれていた海崎だったが、赤点を取ると夏休みの間も補習と追試があるという事実を突き立てられる。付属大学ではなく外部の大学の進学も考えている大神は海崎と共に補習を受ける事に。

海崎は大神に気になる子はいないのかと聞くと・・・

Report13「告白」

Report13 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:高橋亨 演出:高橋亨
作画監督:吉田隆彦・町田真一・工藤裕加

日代は花火大会で狩生が大神と互いに告白しようとしている事を知り、違う大学に行くなら離れ離れになるのに気持ちを伝える意味があるのかと思う。

花火大会当日、花火が始まるまでみんなで祭りを楽しんでいると、夜明と日代が腕を組んで歩いている姿を海崎が目撃する。その様子を見た海崎は・・・

完結編

Report14「Seed」完結編収録

Report14 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:高橋亨 演出:渡部周
作画監督:工藤裕加・平山智・浦中利浩・真島ジロウ・鶴田眸

二学期も始まり、試験のテストで一位になった大神と狩生が学級委員長になる。狩生は日代が手を抜いたのではと詰め寄るが、日代はどこか上の空・・・

花火大会以来、海崎の事を考えてしまう日代は気持ちが一体なんなのか知るために、夜明を呼び出し問い詰める・・・

Report15「Need」完結編収録

Report15 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:そえたかずひろ 演出:茉田哲明
作画監督:町田真一・平山智

ようやく日代のことが好きだと気付いた海崎だったが、1年という期間が気になりなかなか前向きになれない。一方、日代は自分の海崎に対する気持ちがなんなのか整理がつかず、その気持ちがなんなのか確かめようと突拍子もない行動を取る。

Report16「Date」完結編収録

Report16 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:吉田隆彦 演出:吉田隆彦
作画監督:吉田隆彦

期末試験を前に不安が残る海崎。

海崎は勉強を付き合ってもらう大神から狩生をクリスマスデートに誘ったことを訊く、「新太は日代さんを誘わないの?」と言われるが、リライフ中の海崎は複雑な心境だった・・・そんな中日代は海崎を避けてしまう・・・

Report17「Life」完結編収録

Report17 脚本:兵頭一歩
絵コンテ:小坂知 演出:小坂知
作画監督:中島里恵・垣野内成美・町田真一・工藤裕加

卒業までのカウントダウン。

一緒に居られる時間を大切に過ごす海崎と日代。リライフサポート課の夜明と小野屋はそんな二人を静かに見守ることしかできなかった。もう少しでリライフが終わる・・・それはお互いの記憶が消え社会人に戻るということ・・・

実写映画版とアニメ版の違い

僕は実写映画版とアニメ版を両方見たので両方の作品の相違点と原作を調べてみての違いを検証していきたいと思います。

まず実写映画はこちら

タイトル ReLIFE
公開日 2017年4月15日
監督 古澤健
配給 松竹
主演 中川大志・平祐奈

実写映画では主人公の海崎を中川大志、日代を平祐奈が演じ夜明役には千葉雄大が配役されました。僕個人的な意見では、日代千鶴役が平祐奈に相当違和感を感じましたね・・・正直全然合っていない。

以下ネタバレを含みます!!

映画版とアニメ版の違い

まずストーリー的には大体同じで相違点は少なかったように思うのですが、登場人物やラストの違いがありました。

映画の119分という短い時間の中で完結させないといけないわけですから相当省かないといけないのは分かります!

まずバレー部キャプテンの「玉来ほのか」が映画版では登場しません。玉来を取り巻くエピソードは時間的に無理だったのでしょうね!次にアニメ版では「小野屋杏」の立ち位置はリライフ研究所の職員で夜明の後輩という設定でしたが、映画版では小野屋はただの高校生と言う設定。

あとはリライフ終了してからアニメでは海崎と日代はお互いリライフ研究所から仕事を紹介してもらうことを断りリライフ研究所の職員として働きますが、映画では海崎が自分で勉強して教師になり臨時教師の日代と再会する事になります。

大きい違いは以上の点だったと思います。

映画版・アニメ版相違点
  • 「玉来ほのか」の登場が無い
  • 「小野屋杏」はただの高校生役
  • 就職先がリライフ研究所ではなく教師

原作漫画とアニメの違い

原作の漫画とアニメの大きな違いというのは無いみたいで映画版の違いと同様で時間的な問題で多少省かれている点です!

アニメ版の17話の中で完結させるためには仕方ない感じですね!!

あとは原作は完全に海崎による視点で描かれているのに対しアニメ版は後半の完結編になるとどちらかといえば日代による視点で描かれているという違いはあります。

原作とアニメ版の違い
  • 多少内容が省かれている
  • 視点の違いがある

 

リライフのアニメ版エンディング曲

ReLIFE(リライフ)のエンディングは特徴的で毎回違ったエンディング曲が流れます。これは主人公の海崎新太が本来の高校生時代に聞いていたMDに入っている音楽リストをコンセプトにしているらしく、さすがMD世代の2000年前後を代表するJ-POPといった懐かしのヒット曲ばかりです!!

オープニング曲は
「ボタン」PENGUIN RESEARCH

13話と17話に関してはオープニング曲がエンディング曲として使われています!

今の若い世代はMDなんて知らないだろうな〜と思いつつ懐かしく毎回聞いていましたよ!ということでエピソード別にエンディング曲を一挙ご紹介していきます!!

Report1 イージュー★ライダー/奥田民生
Report2 HOT LIMIT/T.M.Revolution
Report3 タイミング/ブラックビスケッツ
Report4 HONEY/L’Arc〜en〜Ciel
Report5 これが私の生きる道/PUFFY
Report6 SunnyDaySunday/センチメンタル・バス
Report7 サウダージ/ポルノグラフィティ
Report8 雪の華/中島美嘉
Report9 There will be love there-愛のある場所-
the brilliant green
Report10 明日への扉/I WiSH
Report11 PIECES OF DREAM/CHEMISTRY
Report12 夏祭り/Whiteberry
Report13 ※OP曲がED曲として使用
Report14 花/ORANGE RANGE
Report15 CHE.R.RY/YUI
Report16 LA・LA・LA LOVE SONG
久保田利伸withナオミ・キャンベル
Report17 ※OP曲がED曲として使用

とても懐かしい曲ばかりで、当時のことを思い出したりしてしまいます!年取ったな〜と感じてしまうw若い世代の人にはあまり馴染みの無い曲であったり知らない曲があるかもしれませんね!

大体MDを知らない子もいっぱいいるはず!!

 

ReLIFE(リライフ)の評価と感想

誰もが1度は夢見たことがあるだろう学生時代に戻り、もう一度やり直したいと思うこと。実際に僕も高校生に戻りたい願望が少しはありますね!

まぁ実際は高校生の頃に戻るなんてことはできないので、せめてアニメではそういう感覚を味わってみてもいいかなと思ったりします。ReLIFEはそんな突拍子も無い設定ではあるものの最後まで面白く見ることができました。

アニメに関わらず映画やドラマでも評価というものは人によって違うものであり、このReLIFEも面白くなかったとかいい作品だったとか意見は分かれますよね!

内容に関してはネタバレになるため深くは言及しませんが、話自体は無駄に長くはなく全17話と見やすく、かといっても短すぎることもなく17話に綺麗に収まってるなという印象。

ReLIFEをAmazonプライムビデオで一気に見よう!

今ならアニメ版の「ReLIFE」がプライム会員特典で一気に全話見れちゃいます!実際に僕もAmazonプライムビデオで全話一気に見ましたよ!お得です!!

おすすめ洋画50選!観ないと人生損してるレベルの名作映画・感動する映画・面白い映画たち今回の記事は「おすすめ映画50選!」見ないと人生損するレベルの名作映画の数々をご紹介していく記事にしてみました!僕自身映画好きで2日に1...
オープンワールドゲームおすすめの新作5選!広大な世界を冒険しよう!オープンワールド型ゲーム 広大なゲームの世界を自分の意思で自由に冒険できる「オープンワールド」ジャンルのゲームは近年の技術向上とと...